沖縄 アコースティック ソロギター サークル Pulling Off

アコースティック・ソロ・ギター

沖縄アコースティック・ソロ・ギター・サークル

沖縄のソロ・ギター愛好家のみなさん!ソロ・ギター限定のサークルが誕生しました!

Aerial Boundaries / Michael Hedges / マイケル・ヘッジス

 今はなきマイケル・ヘッジスの驚異的な演奏です。いつかこの曲が弾けるといいなぁ。

Wu Wei / Pierre Bensusan / ピエール・ベンスーサン

 ピエール・ベンスーサンというギタリストです。とんでもなく上手いです。DADGADの魔術師という異名を持つソロ・ギターの巨匠です。

Drifting / Andy McKee / アンディー・マッキー

 アンディ・マッキーのドリフティング、これも驚異的な演奏です。YOUTUBEで有名になったギタリストです。

Guitar Boogie / Tommy Emmanuel / トミー・エマニュエル

 トミー・エマニュエル、途轍もなく巧いです。生ギターでここまで弾きまくるギタリストはそういませんね。

medley / Leo Kottke / レオ・コッケ

レオ・コッケは12弦ギターでソロを弾くギタリストです。ただでさえ弾きにくい12弦でここまでできるとは驚き、しかもスライドまで使います。

Flowers from Ayako / Franco Morone / フランコ・モローネ

 イタリアのギタリストフランコ・モローネです。演奏技術も優れていますが、それよりもこの感性がすごい。同じソロギターでも本当に様々な表現ができるものですね。この曲はそれほど難しい曲ではないのですが、同じ雰囲気を出すのはなかなかできるものではありません。

Bricklayers Beautiful Daughter / Will Aackerman / ウィル・アッカーマン

ウィリアム・アッカーマン、カナダのギタリストです。これはとても美しい曲ですが、演奏は簡単なのです。彼の曲には難しいテクニックは必要ないのですが、雰囲気がまねできないのです。

Clap / Steve Howe / スティーヴ・ハウ

イエスのスティーヴ・ハウです。1975年の演奏です。イエスはロックバンドですが、この頃すでにこういったアコースティックのソロギターを演奏を取り入れていました。

Mediterranean / Paco De Lucia, John Mclaughlin , Al Di Meola

ソロではなく3人なのですが。これはすごいです。パコ・デ・ルシア、ジョン・マクラフリン、アル・ディ・メオラ、最強のギター・トリオです。

The Water is Wide / Ed Gerhard / エド・ガーハード

アメリカのエドガー・ハードです。テクニックもかなり高いギタリストなのですが、なによりも表現力がすごいですね。一音一音がまるで生きているように心に響きます。こんなふうに弾けたらいいですねぇ。

The Wall (great wall of china) / Don Alder / ドン・アルダー

ドン・アルダー、この人も驚異的なテクニックを持っています。この曲はどちらかと言えばおとなしい方ですがなかなかいい曲です。
2017/11
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

Copyright © 2006 GENKI,Inc.All Rights Riserved edit